日曜診療も行う小児治療の専門クリニック

さいたま市にある、ゆうすずこどもクリニックは小児科内科を中心に、乳児から思春期のこどもを対象にした診療を行っています。

一般小児外来では、風邪の症状や水疱瘡などの流行性疾患のほか、中耳炎や尿路感染症などの子供が罹患しやすい疾患を幅広く診察治療するのが特徴です。

おねしょをしてしまう、便が出にくいなど、こどもに多く見られる悩みにも対応しています。

身長が伸びない、体重が減ってしまったなどの症状が見られる場合には、クリニック内の専門外来を受診すると良いです。

専門外来は、平日の月曜日から金曜日までの夕方診療と、水曜日と日曜日の午前診療で受診できます。

夕方診療は、午後6時から7時までの1時間、午前診療は一般小児外来と専門外来の両方の診察が行われていて、ビジネスなどで忙しい保護者や学校を休みたくないこどもは日曜診療や夕方診療を利用すると受診しやすいです。

また、一般小児外来と専門外来ともに、完全予約制のシステムになっているため、待ち時間が少なくて済みます。

院長は小児専門医で、主に内分泌疾患や糖尿病などの専門診療を行ってきた経験豊富な医師です。

クリニックの待合室や診察室は、白色や天然木の風合いを活かしたシンプルなインテリアで、患者が落ち着いて過ごせます。

一方で、キッズルームやトイレなどは楽しい模様入りの壁紙が使われ、小さなこどもの不安を取り除く工夫がされているのも特徴です。

駐車場が完備されているため、遠方からも通院しやすいでしょう。