マウスピースを使う山口市の矯正歯科

マウスピースを使った歯列矯正方法が、注目を浴びています。

これまでは、ワイヤーを使う方法しか見られませんでしたが、マウスピースを使った矯正もおこなわれるようになりました。

3歳から10歳までの子供になら、この方法で歯列矯正することも可能な場合があります。

食事のときは簡単に取り外せますし、子供もワイヤーほどは装着を嫌がらないため、年齢制限はありますが、かなり魅力的な方法と言えます。

この方法での歯列矯正が可能であるのが、山口市の「のうみ歯科クリニック」です

「のうみ歯科クリニック」の矯正歯科では、3歳から10歳までの子供に、マウスピースを使った歯列矯正をおこなっています。

マウスピースの装着時間は、就寝時以外はわずか1時間で済みます。